トレンドニュースやガーデニング、子育てを独自の視点で発信中

ばばちゃんのトレンド情報

芸能

【文春砲】後藤真希(ゴマキ)元彼と不倫。発端は旦那からの暴力か?

投稿日:

後藤真希さん(ゴマキ)に文春砲が炸裂です。

後藤真希さん(ゴマキ)が元カレとアパホテルで不倫し、旦那にばれ、旦那が裁判を起こしたというものです。

しかし、その不倫の原因となったのは、旦那から後藤真希さん(ゴマキ)への暴力とのことです。


<スポンサーリンク>


文春砲の内容

「LOVEマシーン」の大ヒットから20年。二児の母となり、ママドルとして活躍中の後藤真希(33)が、私生活で浮気が夫に露見し、泥沼裁判に突入していることが「週刊文春」の取材で明らかになった。

2014年に結婚した夫・A氏(30)が、後藤の元恋人で不倫相手のB氏(28・独身)を相手取り、330万円の損害賠償を請求しているのだ。

引用:文春オンライン

不倫をしたのは後藤真希さんと元カレです。

しかし、旦那が元カレを相手取り民事の裁判仕掛けているそうです。

後藤真希さん(ゴマキ)の不倫の経緯

後藤真希(ゴマキ)

裁判の陳述書には以下のようなことがあったとのことです。

こうやって報道されると、本当に事実だったんだなと…

矢口真里が不倫したときの後藤真希さん(ゴマキ)のコメントがブーメランのように返ってきます。

〈2人でタクシーを拾い、Bさんが宿泊していたアパホテルに遊びに行くことになり、その場でBさんと肉体関係を持ちました。(中略)22日の昼と23日の朝の計2回肉体関係を持ってしまいました〉(後藤の陳述書より)

不倫関係は元カレであるB氏とのインターネット上の再会に端を発している。2人は昨年初めから頻繁にSNSなどで連絡をとるようになった。後藤はB氏とのLINEのやり取りの中で、夫への不満を爆発させている。

B氏は、後藤が夫からDVを受けていたとし、「既に婚姻関係が破綻していたので、(損害賠償の前提である)権利侵害行為は認められない」と主張している。

後藤真希さん(ゴマキ)自身が不倫してしまっている

2015年の以下の記事で、後藤真希さん(ゴマキ)は、自ら旦那に「浮気はさせません!」と自身のブログで宣言しているにも関わらず、自分が不倫してしまった事態に陥っています。

元モーニング娘。の後藤真希(29)が8月4日付の自身のブログで、夫に対して「もし、浮気したらただじゃおかないよ」と言い渡してあることを明かした。ネットでは「至極当然のこと」と後藤の考え方に賛同する者が多く見られ、それと同時に元モー娘。仲間で不倫離婚騒動を起こした矢口真里(32)に批判が“飛び火”している。

引用:後藤真希の「夫の浮気許さない」発言が矢口真里批判に飛び火

後藤真希さん(ゴマキ)の原因は、旦那からの暴力

上述の陳述書には、後藤真希さん(ゴマキ)の旦那からの暴力があり、その相談に元カレに乗ってもらっていたとしています。

暴力は、果たして母たる後藤真希さんだけだったんでしょうか?

子供には暴力がなかったのか?


<スポンサーリンク>


後藤真希さんは離婚確定

後藤真希さん(ゴマキ)の不倫は、道徳的によくないことです。

しかし、その原因を作ったのが旦那からの暴力とすると、後藤真希さんに若干の軍配が上がります。

暴力は、犯罪です。

そうなれば、離婚の議論は当然でてきます。

そして、その結論、向かう先は離婚で間違いないと思います。

後藤真希(ゴマキ)

後藤真希さんの子供の親権は?

後藤真希さん(ゴマキ)になるでしょう。

確かに不倫はしましたが、直接的に子供には何もしていません。

物心ついたときに傷ついてしまう過去となったとしまうかもしれませんが、やはり暴力よりは、ましです。

離婚ならば、親権は後藤真希さん(ゴマキ)のものとなると思います。

まとめ

元モーニング娘。メンバーの後藤真希さん(ゴマキ)が元彼とアパホテルで不倫し、旦那から元カレへの泥沼裁判が始まっているとの文春の報道で明らかになりました。

しかし、道徳的に不倫はよくないというよりも、その原因を作り出した旦那からの暴力のほうが許し難いことです。

まずは、この裁判は後藤真希さんに勝って、暴力をふるい犯罪旦那には罪を償ってもらいたいです。

 

人気ブログランキング参加中



トレンドニュースランキング

-芸能

Copyright© ばばちゃんのトレンド情報 , 2019 All Rights Reserved.