トレンドニュースやガーデニング、子育てを独自の視点で発信中

ばばちゃんのトレンド情報

芸能

ビリギャルのモデルになった小林さやかの離婚の理由は格差?不倫?

更新日:

映画「ビリギャル」のモデルになった小林さやかさんが自身のブログで、昨年(2018年)3月に離婚していたことを公表しました。

小林さやかオフィシャルブログ「ビリギャル 小林さやかのDaily note」 Powered by Ameba 「【ご報告】離婚したことと、新しい挑戦のこと。 」


<スポンサーリンク>


ビリギャルって?

2015年5月に映画「ビリギャル」は、有村架純主演で話題になりました。

坪田信貴の著書「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」が原作です。

その本のモデルになったのが今回、離婚を、発表した小林さやかさんです。

ビリギャルの概要は、もはや坪田さんの著書のタイトルが説明してくれていますね。

小林さやかさんの離婚を公表

ブログでは、まもなく発売する自著のエッセイを紹介していました。

3月28日に、初めての、自分の著書を出版します。マガジンハウスさんから出ます。

『キラッキラの君になるために〜ビリギャル真実の物語〜』

原稿は、プロの手を借りずにすべて小林さやかさんご自身でで書いたとあります。

内容は10代、20代の方に向けたもので、小林さやかさんが人生を通して学んだことを書いたとのことです。

読んだ人が、幸せになるように、読んだ人の目がキラッキラになるようにと全力で願いを込めたそうです。

離婚だけど手をつなぐ

と、横道にそれてしまいましたが、

公の場所で初めて言うけど、1年前の3月末に、離婚をしました。

元夫と、去年の3月26日に、桜満開のなか、手を繋いで、離婚届を出しました。

 

彼のことは今も大好きです。ずっと死ぬまで大切な人です。

だから、こういう離婚もあるんだよ、そしてやっぱり結婚って、素晴らしくあったかいものだよ、って後輩たちに伝えたかった。

と小林さやかさん自身のブログで公表しました。

 

【私見】小林さやかさんの離婚の理由がいまいちよく分からない

小林さやかさんは、2014年7月27日に働いていたお店の店長と結婚したそうです。

ですから、結婚生活は約3年半ほどになりますかね。

「手をつなぎながら~」「彼のことは今でも大好きです」と言いながら、離婚をするにも必ず、離婚するに相応の理由がないとわざわざ離婚しないと思います。

そして、3年半という結婚生活の期間を考慮すると男女関係のもつれや金銭的なトラブルが少なからずあったのではないかと勘ぐってしまいたくなります。

離婚の理由の統計情報

さて、ここで客観的なデータを見ておきます。

離婚の理由(男性)

離婚の理由(女性)

引用アディーレ法律事務所

男性ともに性格の不一致が多いようです。

よくある価値観の不一致というやつですかね。他人が結婚するので当然あるでしょう。

気になるところとしては、男女ともに年々暴力、精神的虐待、生活費を巡るものが多くなっております。

また、女性は、男性に比べてそういった理由の離婚の割合が高いです。

小林さやかさんも実際には、結婚生活の上では性格の不一致があったのかもしれまさんし、収入の格差が引き起こしたトラブルがあったのかもしれませんね。

まとめ

小林さやかさんが自身のブログで3年半の結婚生活に円満に離婚したと報告しております。

しかし、離婚にはなんらかの理由があるものです。しかしながら、明言を避け、「今でも大好き」とあると言います。

さてさて、真実のほどはいかほどに?!

人気ブログランキング参加中



トレンドニュースランキング

-芸能

Copyright© ばばちゃんのトレンド情報 , 2019 All Rights Reserved.