トレンドニュースやガーデニング、子育てを独自の視点で発信中

ばばちゃんのトレンド情報

芸能

清水富美加の出家の真相?!幸福の科学総裁息子の大川宏洋と結婚のもつれ?

更新日:

千眼美子(せんげん よしこ) こと、清水富美加(しみず ふみか)さんが約2年前の2017年に宗教法人「幸福の科学」に出家した衝撃は今でも覚えています。

NHK連続テレビ小説「まれ」のヒロインの同級生役でブレイクし、人気急上昇中の清水富美加さんが突然、芸能界引退を発表しました。

モデルで女優で仮面ライダーフォーゼ(主演 福士蒼汰)にも出演していました。

そんな清水富美加さんが出家?!

それもなんだか怪しい幸福の科学に??!

当時の芸能事務所を辞めて、名前を「千眼美子(法名)」として幸福の科学に出家しました。

ずいぶん話題になったと思います。

さらに詳しく

清水 富美加(しみず ふみか・本名)

千眼 美子(せんげん よしこ・法名)

1994年12月2日(24歳)

女優・モデル


<スポンサーリンク>


現在の清水富美加さんというと

すでに芸能界に復帰し、2018年5月には幸福の科学出版製作による映画「さらば青春、されど青春。」に出演しました。

2019年2月22日には、「幸福の科学」総裁の大川隆法氏が製作総指揮を務めた映画「僕の彼女は魔法使い」が公開予定です。

ちょっと私は遠慮しますが。

結婚や男女関係のもつれは毛糸のもつれのよう

清水富美加さんの出家の真相?!

実は、幸福の科学の総裁の大川隆法(おおかわ りゅうほう)の息子、大川宏洋(おおかわ ひろし)と清水富美加さんが総裁から結婚を強制されていたことが分かりました。

総裁息子の大川宏洋ってどんな人?

1989年2月24日生まれの現在29歳で総裁である大川隆法の長男であり、同法人元副理事長をつとめていました。

すでに今は幸福の科学を退会し縁を切っているそうです。

現在は宏洋(ひろし)として、俳優業やYoutuberとして活動しているそうです。

宏洋さんは、YouTubeで幸福の科学を痛烈に批判しています。

一体何があったのか?

宏洋さんは総裁である父から「清水富美加と結婚しなさい」と言われたそうです。

断ったものの聞き入れられず、清水富美加さんは芸能事務所を辞めたといいます。

これが「出家」の流れということなのでしょうか。

「幸福の科学グループ広報局」は「大川総裁が宏洋氏に千眼氏との結婚を強制した事実は一切ありません」といっているようですが、どうなんでしょう。

清水富美加さんは騒動時、教団の説明によると、低賃金、意に沿わない労働が続き「死にたい」と両親らにこぼすようになり、医師の診断からもドクターストップがかけられた状態だったといいますが、それだけが理由ではなかったということでしょうかね。

 

人気ブログランキング参加中



トレンドニュースランキング

-芸能

Copyright© ばばちゃんのトレンド情報 , 2019 All Rights Reserved.